繰り返すカンジタ腟炎の痒みに悶絶( >д<)

20代の頃から、デリケートゾーンの痒みに悩んでいます(–;)

 

生理の終わり頃、夏場に限らず蒸れるたりすると途端に痒くなります(*_*)

 

30代後半になった今も、時々悶絶する程の痒みに襲われています。

 

一度、婦人科にかかりカンジタ腟炎の診断を受けて、軟膏を処方して貰いましたが、即効性はなく、2・3日は眠れない程の痒みと戦いました(>.<)

 

定期的に発症してました…(´д`|||)

 

出産を経て、しばらく落ち着いていましたが、昨年末に再び痒みが!!

 

年末で病院もお休み…慌てて薬局でカンジタ腟炎用の軟膏と膣剤を購入、これもまた即効性はないので、悲惨な年末でした…。

 

カンジタ腟炎は、風邪薬などな抗生剤を飲むと、正常な菌を殺してしまって、
カンジタ菌が増えてしまって、発症することもあるそう!

 

確かに年末は抗生剤を飲んだ後に痒くなったなー(><)
なので、また繰り返さないか生理後はヒヤヒヤしてます(^^;)

 

またあの痒みが定期的になるのかと思うと…ゾッとします( ̄ロ ̄lll)

 

カンジタ膣炎は誰にも起きうるので気を付けて!!

面倒な処理の悩み・・・

22歳の主婦です。

つい最近まで、大学に通っていたのですが、私が通っていた大学は美術大学でした。

 

美大の学生達というのは個性が強く、特にデザイン関係の学科に所属する人たちは洋服にとても個性が出ます。

私自身も、ファッションにはかなり気を遣っていました(^_^;)

 

夏になると露出度の高い服を着ますよね!

ショートパンツや膝丈のワンピースが好きだったので、若いうちは足を出したい!と思いそういうものをよく着ていたのですが、いつも気になるのはムダ毛の処理がちゃんとできているのかってことです・・・。

私、かなりの面倒くさがりで、ファッションは気にするのですがムダ毛の処理が本当に面倒で仕方ないのです。

脱毛もしてみようかな・・・と思った時期もあったのですが、まず脱毛をしにクリニックに通うのが億劫になってしまい結局行かずじまいでした(~_~;)

 

そんなこともあり普段は自分で、お風呂でのムダ毛処理にとどまっているのですが、夏は何と言ってもあのシーズンですよね!そう水着です!!o(^▽^)o

水着は大学生になった時、奮発して少しいいものを買ったんです。(といっても大学生のアルバイトで買えるくらいのやつですけどね)

その水着に似合うようマッサージや運動で、友達との海開きを楽しみにしていたわけです!

 

しかし、ムダ毛の処理が甘い私はその面で少し心配がありました。

それは、デリケートゾーンのムダ毛の処理です・・・(;_;)

痛くなったらどうしよう、とか綺麗にできなかったらどうしよう、とかいろいろ考えたりして処理をするのに躊躇してしまいました。

結局は新しいシェーバーを買って(面倒でしたが)丁寧に処理をしたわけですが、毛の量が多かったり、範囲が広かったりするととっても大変ですよね。

普段見えないところもしっかりお手入れできるような女になりたいものです・・・。